遂に明日開催!-.efiLevol 10th Anniversary Party-

2016/10/27



いつもBINをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

ついに明日10/28(金)は、.efiLevol & 運営会社カタチ10周年を記念した
Anniversary Party が開催されます!!



※これに伴い、明日28日(金)は
BIN Tokyo, BIN Toyama共に終日お休みとさせていただきます。

ご迷惑おかけ致しますが、宜しくお願い致します。



ライブ形式のイベントとなっており、もちろん一般のお客様もご入場いただけます。
皆様お誘い合わせの上是非ご来場くださいませ!

また当日会場では、10周年記念のスペシャルアイテムも販売されます。




.efiLevol / KATACHI CO., LTD. 10TH ANNIVERSARY T-SHIRT / ¥8,000


今まで不定期にパロディモノをリリースしてきたEFILEVOLが
過去のパロディロゴを全てプリントしたTシャツ。

胸には17SSのブランドリニューアルより
EFILEVOLのサブロゴとして使用されるSSSを刺繍しています。





THE NERDYS / THE NERDYS band debut t-shirt / ¥8,000


THE NERDYS が実際のバンドとしてデビューすること記念して限定製作されたT-Shirt。
ボディはアメリカの製CAMBERを使用したヘビーウェイトな仕上がりで、
ジャケ写の一枚をプリントした特別なアイテムです。




THE NERDYS カセット / ¥1,000

イベントにてデビューするTHE NERDYSのミニアルバムのカセットと
アルバム冊子のセット。冊子は16AWのカタログになっています。


限定アイテムは、イベント会場にて先行販売致します。
店頭では29日(土)よりお買い求め頂けます。
※イベントにて完売した場合は店頭での販売はございません。






------  イベント詳細  ------

10周年に相応しいスペシャルな夜をお届けすべく、
音楽大好きな私達が素敵なイベントを企画致しました。

ニューヨークからあのCIBO MATTOのヴォーカリストMIHO HATORI
元OOIOOの唯一無二のドラマー、パーカッショニストOLAibi
アメリカでドリーミー・サウンドと称されるミュージシャン森俊二
音楽の天才3人が共演します。
どんな音が鳴るのか誰にも分からない未知の世界。
そんなインプロ(即興)が聴けるのがこのイベントです。

また、ファッションブランドTHE NERDYS から生まれた謎に包まれているバンド
『THE NERDYS』がオープニングアクトとして遂にデビュー!

さらに、フロアを盛り上げてくれるDJには『真っ青』
山崎真央(CAY/gm projects)、鶴谷聡平(NEWPORT)、青野賢一(BEAMS RECORDS)の
3人が結成したスペシャルユニットです。




何処にもない素敵な夜を約束致します。




/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /


 .EFILEVOL
KATACHI CO .,LTD
  10th ANNIVERSARY PARTY


 
  DAY. 10. 28. FRY
OPEN 18:00 START 19:00
AT . CAY


TICKET

¥2,000 +1drink¥600

(door +¥500)

e-プラス
BIN Tokyo, BIN Toyama
※BIN店頭は10/9より発売開始。


 

SESSION ACT

・MIHO HATORI[CIBO MATTO]
 
・OLAIBI[EX, 00100]
 
・SHUNJI MORI[NATURAL CALAMITY, GABBY&LOPEZ]
 

OPENING ACT

・THE NERDYS
 
DJ

・真っ青

 
CAY B1F SPAIRAL BLDG, 5-6-23 MINAMI AOYAMA, MINATO WARD TOKYO
WWW.AOYAMA-CAY.COM
Tel : 03 3498 7840
 






/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /





SESSION ACT

MIHO HATORI(CIBO MATTO)


NYの伝説的なバンド、チボマットのヴォーカリスト。ニューヨーク在住。
94年に渡米、ニューヨークのダウンタウンで
チボマットを本田ゆかと結成。
ワーナーブラザーズからメジャーデビュー、世界中ツアーをしてきた。
 
その他にも、2001年にベックのバンドメンバー、
『スモーキー・ホーメルとスモーキー&ミホ』という
ブラジル音楽に影響されたバンドを結成。
2003年には、日本でもフォーライフレコードから、LP 『人間の土地』を発売。
彼女のボーダレスな思考は、様々なコラボレーションを生み出してきた。
ビースティーボーイズを始め、ゴリラズで参加した
『19−2000』は、世界的な大ヒットとなった。
ジョン・ゾーン、ハンサムボーイ・モデリング・スクール、
最近では、ブルックリンの実験音楽シーンのZ’sとコラボしたりもしている。
ヴァンパイア・ウィークエンドのロスタムと共作発表や、
ミュージカル参加、映画音楽やファッションブランドを手がけるなど
幅広いジャンルで活躍している。







OLAibi(EX. OOIOO)


1995年からセッションバンドAOAで5年以上パフォーマンスし、
FujiROCK-festival、レインボー2000等様々な野外イベントに出演。
commaレーベルより4枚のアルバムをリリースしている
その後OOIOOのドラマーとして国内外で演奏する。
また、自身のソロユニット”OLAibi”として
1st Album「Humming moon drip」では、ハンドドラム(コンガ、ジェンベ、ブカラブ)に重点を置き、全ての太鼓に音程を付けてメロディラインからベースラインまで、全て太鼓のみ での表現し、”太鼓の歌物”というべきジャンルを確立。
ミュージシャンやDJの間 でも話題に。
2nd Album 「Tingaruda」では、その世界観に一層広がりを持たせ、
民族音楽とアバンギャルドの新たな融合を表現した。
3rd Album(2012年10月リリース)は、今までとは全く異なる録音スタイルで、
自身が全てmixまで手がけた初のエレクトロ作品に。
加瀬亮、高木正勝、ハナレグミ、カヒミカリイ、Oorutaichi、YTAMO、AyA(OOIOO)、滞空時間の川村亘平、濱元智幸、という異色なラインナップをゲストに迎え新しい試みに挑戦した。
現在、鳥取県の大山の森の中に拠点を移し、”HUT SBALCO design”として、
音.衣.食.住を一直線上に置き、音をデザインする活動をしている。







森 俊二(SHUNJI MORI)


1991年、中西俊夫プロデュースによるナチュラル・カラミティとしての1stアルバム
『Dawn In The Valley』でデビュー。
以降6枚のアルバム、1枚のリミックスアルバムをリリース。
UA、かせきさいだぁ等のプロデュースや
NIGO、SUKIA、SILENT POETS等のREMIXなども手掛ける。
ギタリストとしてもゲストミュージシャンとして多方面で活躍。
1998年にはビースティーボーイズ、ベック、ローリングストーンズのプロデュースで知られるダストブラザースのIDEAL RECORDSより全米デビュー、
ダストブラザース主催のイベントにも出演。
静かでメランコリックな彼の音楽性はアメリカのメディアでは"ドリーミー・サウンド"と称され、
ジャック ジョンソンが自身のムービーのサウンド・トラックに使用するなど
世界各地でその評価は非常に高い。
2001年には「UMA UMA」名義でのギターインストアルバム『UMA UMA』をリリース。
2003年9月には瑞々しい4年ぶりのナチュラル・カラミティ7thアルバム『Night Is Indigo』をリリース。
2003年には森俊二と石井マサユキ--TICA--によるギター・インスト・ユニット「Gabby&Lopez」を結成。
2004年9月、待望の1stアルバム『STRAW HAT, 30 SEEDS』を発表、
数々のライヴ・イベントに出演する。
2006年11月に2ndアルバム『Nicky'sDream』を
2011年3月には3rdアルバム『Twilight for 9th street』リリース。
現在は曽我大穂(CINEMA dub MONKS)との即興ライヴや
ふたたびナチュラル・カラミティの新作と新しいプロジェクトでのアルバムを製作中。







OPENING ACT

THE NERDYS




2016年、謎のレーベルNERKLE RECORDSからCOMFORT CREATURESでデビュー。
音楽好きの為のファッションブランド
″THE NERDYS″デザイナーNERKLE氏。
彼の友人音楽家達が集結して作られた異色のバンドこそが『THE NERDYS』

インディー感漂うフォーキーロックなサウンドをベースに女性Vo. Kateの優しくも芯のある唄声が聴く人を癒やし、リズムを構成するAndreasのBassと甘い声、そしてHIPHOPグループのビートメーカーだったRobinが打ち込む重く太いビートはジャンルを越えた音楽を作り出す。





DJ

真っ青




クラブのみならず、ファッションショーやホテル、
ショップ、カフェなど、およそ音楽と触れ合うことが出来る空間すべてに良質な選曲を提供してきた
山崎真央(CAY/gm projects)、鶴谷聡平(NEWPORT)、青野賢一(BEAMS RECORDS)の3人が結成したユニット「真っ青」。
20年以上のDJキャリアに裏付けされたスキル、レコード・CDショップのバイヤー経験がもたらす豊潤な音楽的バックグラウンド、
そしてアート、文学、映画などにも精通する卓越したセンスから生まれるそのサウンドは、
過去、現在、未来に連なる様々な心情を呼び起こし、
聴くものの目前に景色を描き出すものである。
リミックスを手掛けた「中島ノブユキ/Thinking Of You (真っ青Remix)」 はまさに青いサウンドスケープ。




皆様のご来場心よりお待ちしております。





ACCOUNT
Twitter
Facebook
Instagram




BIN Tokyo
〒153-0042
東京都目黒区青葉台1-9-6
03-6416-0634
info@shop-tokyo.jp


BIN Toyama
〒939-8085
富山県富山市中野新町1-3-2
0764-64-5153






 
Top