THE NERDYS / MOUNTAIN jacket

2017/1/4

アウターでキマると言っても過言ではない冬のスタイリング。
冬のファッションはアウター選びが肝!

THE NERDYSの16AWコレクションの中でも要注目なのがこちら。



THE NERDYS / MOUNTAIN jacket / H.Charcoal, Navy / ¥68,000+tax¥40,800+tax

THE NERDYS拘りのディテールが存分に詰まったマウンテンジャケット。
素材感、ディテールはこちらで詳しくご紹介しています。

本日はそのマウンテンジャケットの魅力を
また異なる視点からご紹介していきます。

"マウンテン"ジャケットという商品名の通り、
登山やハイキングに行く際に着用するジャケットから着想を得て、製作されています。

ということは、つまりこのアウターはハイキングに行く際にも使えるのです。







誰もが知っている「THE NORTH FACE」、「patagonia」などのアウトドアブランドを筆頭に
技術が進歩したことによって、年々新たに機能素材が開発されています。
突然の雨から身体を守るため、山の中に行く際の必需品であるレインウェアなど、
水を弾き、内からの水蒸気も逃がしてくれるゴアテックスなど。
それらの機能素材がなければ山登りはできないというような雰囲気さえ、
今の時代にはあるかと思います。


70s'の山登り時の服装は今やクラシックアウトドアと呼べる部分でもあります。
状態の良い登山靴も持たなければ、ハイスペックなレインウェアもない。
身の回りにある洋服だけで自由に気負わず自然を楽しむという
70年代のクラシックなアウトドアスタイルは
今振り返ってみるとすごく新鮮に映るのです。

そんなクラシックなアウトドアスタイルを気取らずに演出してくれるのが
THE NERDYSのマウンテンジャケットなのです。










HELLY HANSEN/ Hausmanns Big Day Pack/ Black/ ¥9,800+tax





Super100’sの高級ファインウールに水溶性ビニロンを混紡することで
THE NERDYS独自の生地感を演出し、
さらに加工でビニロン糸を溶かすことで生地の中に空気を入れ、軽さを出しています。

生地厚を高めた二重織りビーバーを贅沢に使用するなど、
抜群の高級感を漂わせながら、普段使いに最適な仕上がりに。

見た目の重厚感からは想像できないほど、柔らかい肌触りで
ハイキングをする上で重要な「軽さ」、「暖かさ」は問題ありません。



マウンテンジャケットとして、
重要視される外観的ポイントである風をシャットアウトする高さのある首元。

ここの防寒性も問題ありません!



ラグランスリーブになっており、
中に厚手のニット等を着込んでもかさばらず、また腕の稼動域も確保しています。
楽さや動きやすさという点も問題なし!







タテ、ヨコのどちらも使える二重に付けられたフロントのポケットに加え、
内側の両サイドに付けられたマガジンポケットも完備されており、収納性も問題なし!



脇下のベンチレーションによって、電車や歩行時も蒸れを防止しています。
通気性もクラシックな作りですけど、問題なし!



ただ、当たり前ですがこちらは雨には弱いです。。
ここはどうあがいてもハイスペックなアウトドアウェアには勝てない部分。

今流通している高機能のアイテムとは逆行した
このクラシックなマウンテンジャケットを着て自然と向き合うということはすごく素敵なことだと思います。

ウールの毛が呼吸するのと同じように服と一緒に着用者も呼吸し、自然を存分に味わう。

そんな気取らないクラシックなアウトドアスタイルを演出してくれるマウンテンジャケット。
タウンユースは勿論、ハイキング時にも様になる1着は
一度着てしまうと手放せなくなるほど高い凡用性を誇ります。





.efiLevol / Checked Flannnel Shirt With Back Hem Pockets / Yellow/ ¥20,000+tax¥12,000+tax




THE NERDYS / FIVE pocket jeans [used] / Indigo / ¥26,000+tax¥13,000+tax

1970年代のクラシックアウトドアスタイルを形成した
アメリカ・カリフォルニア州のヨセミテの若者。
緑深い自然に恵まれたヨセミテ国立公園には、
当時お金がなく自由を求める若者が集い、同じ志を持った者同士の語らいの場でもありました。

そんなお金のない彼らが身を包んでいたのは
適当なアウターに色合わせたデニムや派手なチェックシャツ。
身の回りにある洋服で自然に溶け込むことが彼らには何よりも重要だったのです。

そんな気取らないクラシックなアウトドアスタイルを演出してくれる
アイテムを今この時代に着るのがたまらなくかっこいいのです。



是非、店頭でご覧くださいませ。
本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。





-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

BIN WEB SHOP サービス「トライ便」




トライ便とは

BIN WEB SHOPで商品を¥5,000+税(セール品を除く)以上お買い上げ頂いた際に、
無料で気になる商品を2点までお試し頂けるサービスです。

※トライ便は商品をご購入いただいた方のみご利用できるサービスです。
トライ便のみのご利用はできませんのでご了承くださいませ。


サービス詳細はこちら

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------



ACOUNT
Twitter
Facebook
Tumblr
Pinterest
Instagram



BIN
〒153-0042
東京都目黒区青葉台1-9-6
03-6416-0634
info@shop-tokyo.jp

 


<<<次の記事へ / 前の記事へ>>>